よろず屋ダイアリー

健常者もどきの20代♂による雑記

断捨離

地震を恐れないために僕がしていること

地震はとても恐ろしい。 台風とは異なり、いつ発生するのか分からないし、どのくらいの強さで起こるのかも分からないからだ。 一般的には非常食を用意したり、家具が倒れてこないよう整理するなど、対策案自体は結構出回っているように思う。 しかし今回の記…

あれもこれも…って言われても、どうせ全部できるわけない

僕はかつて英語と漫画・イラストが趣味で「やりたいこと」だと思い込んでいた。 あと筋トレで体格もしっかりし、3食しっかり食べ、よく眠る健康体質でありたいとも思っていた。 おまけに友人多数で、その友人たちも自分に匹敵する才能をいくつか持ち合わせ…

管理できないなら物なんて捨てればいい

この前スーパーに行ったときのことだ。電池を買おうと思い、電池売り場を覗いた。その売り場の広告に「台風対策!」という文字を見かけた。 一見するとただの広告だが、そのとき僕は「なんか、無理に買わせようとしてるなぁ…」と思ったりした。 売る側からす…

時代が変わっても、心はそれになかなか追いつかない

昔の時代と比べ、現在では戦争や飢えで死ぬことはなくなった。スーパーやコンビニが誕生したことで、生活の利便性が大きく増した。さらにはスマートフォンも登場し、いつでも必要な情報を得られるようになった。 少なくとも戦時中から、これだけ文明が発達…

僕が断捨離する理由

ものを断捨離し始めたのはつい最近のことである。特に大した理由はなかったものの、卒アルを廃棄するなど、かなり突き詰めることができたのだと自負している。 大地震でいろんなものが破壊されていく光景が頭に浮かんだというのも、理由の一つとしてある。最…

一つのものに固執せず、ものは常に循環させるべき

僕は自分でも何事も中途半端に終わるんだと思っている。一言で言ってしまえば一つのことに情熱を向けることができない。 僕の高校時代は他人から見ると、英語をしっかりと勉強する人間という感じだった。しかし実際は、一度学んだ文法問題を繰り返すだけで、…