よろず屋ダイアリー

興味のあることについて書いていきたい

断捨離

年賀状の断捨離をする

突然だが、今までに貰った年賀状も廃棄することにした。僕の初めての年賀状は、小学1年からであった。それから2017年の今に至るまで、年賀状のやり取りを続けてきた。 私事ではあるが、年賀状とはもう縁を切ることにした。といっても、他の友人に新年の挨拶…

僕が断捨離する理由

ものを断捨離し始めたのはつい最近のことである。特に大した理由はなかったものの、卒アルを廃棄するなど、かなり突き詰めることができたのだと自負している。 大地震でいろんなものが破壊されていく光景が頭に浮かんだというのも、理由の一つとしてある。最…

印刷機も処分できそうである

前々から処分に困っていた印刷機だが、身内の方にお譲りするというかたちで解決した。 最近はセブン-イレブンのマルチコピー機を活用する機会が増えたので、今まで使っていた印刷機はクビということになった。 一定期間使っていないと埃を被ってしまうし、イ…

所有してから気付く もの の価値

昔はゲームやカードに興味を持っていた。ゲームはN64、GC。カードは主に遊戯王OCG。 小学生の頃、友だちとよくそれらで遊んだものだった。彼らは僕が持っていないようなソフトを持って来てくれることもあり、一緒に遊んだりもした。自分が持ってないソフトで…

年寄りほど管理能力がないにも関わらず、ものを所有したがるのは価値観故なのか

アルバイトをしていた当時、年寄りの方と関わる機会があった。 レジ業務にて、客の財布の中身がチラッと見えることがザラにあった。特に年寄りの場合はあまり気にしないのか、普通に見えてしまう。 その中にはポイントカードがずらりと入っている。僕がポイ…

一つのものに固執せず、ものは常に循環させるべき

僕は自分でも何事も中途半端に終わるんだと思っている。一言で言ってしまえば一つのことに情熱を向けることができない。 僕の高校時代は他人から見ると、英語をしっかりと勉強する人間という感じだった。しかし実際は、一度学んだ文法問題を繰り返すだけで、…

高校の卒アルも破棄できそうだ

つい最近、小中学生時代の卒アルを分解し、ゴミとして出せるようにした。主に自分が写ってる部分を切り取り、それをゴミ箱に破棄し、元の卒アルは古本回収の日にまとめて出す予定だ。 高校の分もついさっきその作業が完了したところだ。小中と比べるとそこま…

漫画・ライトノベルの断捨離は簡単

昔買った漫画やライトノベルはすでに売却済み。言うまでもないが置いているだけで場所を取るから、読み飽きた作品は即座に処分した。 読み飽きたと言っても、また時間が経てば読みたくなってくるんじゃないのかと言われれば確かにそうかもしれない。だが漫画…

どんなものでも捨てれそうだ

卒アルと卒業文集を捨てる決心をして以降、思い切って何でも捨てられるようになった(気がする)。 と言っても流石にスマホやパソコンなどは捨てることはできない。印刷機ならセブンイレブンのマルチコピー機で代用できそうなので、廃棄できる日もそう遠くはな…

卒アルも破棄する準備を整えた

自分の顔が映ってるページは、ハサミで切り取るなり、ステープラーでそのページごと封印したりもした。歯列矯正の影響か、まぁ今とは顔立ちもかなり違っているから、最悪そのまま捨てても構わなかったのだけど。 捨てるとき、写真が目に入って懐かしいなぁと…

学生時代に書いた文集を捨てます

明日の古本回収の日に小学時代に書いた文集と、中学時代の卒業文集を廃棄することにした。 元々両者に良い思い出などない。いや、文集を貰った直後はそれなりに良かった思い出もあった。しかし今となって悪いことばかりだったなと思っている。 特に中学時代…