よろず屋ダイアリー

興味のあることについて書いていきたい

日本経済

時代が変わっても、心はそれになかなか追いつかない

昔の時代と比べ、現在では戦争や飢えで死ぬことはなくなった。スーパーやコンビニが誕生したことで、生活の利便性が大きく増した。さらにはスマートフォンも登場し、いつでも必要な情報を得られるようになった。 少なくとも戦時中から、これだけ文明が発達し…

日本人は世間体教の信者である

宗教と言えば、仏教やキリスト教が主に挙げられる。他にもイスラム教やユダヤ教など、世界には僕たち日本人が知らない宗教もたくさんある。 人々は、自分たちの住んでいる国の宗教の大切さを重んじ、日々祈りを捧げていたりもするだろう。 日本にも宗教があ…

考える時間を与えないことについて

部下に長時間労働を強いるブラック企業の上司は、とにかく人に考える時間を与えないことに長けているなぁと思う。 早朝から深夜まで働かせたり、威圧し続けることで部下を疲弊させる。要するに過度なストレスを与えることで、思考能力を奪ってしまうのだ。 …

若者の貧困問題 犯罪に手を染める人たちも…

「やっぱりカツアゲに限りますね。僕たちみたいに、一度レールから外れた人間にはまともな道はありませんからね。」そう語るのは成人式を来年に控えたBさん(仮)。彼は高等学校を中退した後に、アルバイトを転々としてきた。最近ではSNSで通じた仲間たちと行…