よろず屋ダイアリー

世の中の理不尽さを愚痴ったものが多いです。

自信

心配する=信用してないということ

人を心配するのはどんなときなのか。病み上がりの人に対して「お…お前、大丈夫なのか!?」「無理しない方が良いんじゃない?」と言うと、一見するとその相手を気遣っているように見える。しかしそれは、相手の体調を信用していないと言っているようにも聞こ…

無駄だと主張するために、その無駄なことをする

何も行動しないよりも、何かやった方がマシなのは言うまでもない。それで失敗したとしても、微量の経験値として自分の中に残る。 しかし結局のところ、微量の経験値はほとんどの人にとっては無意味なもので、その経験値でレベルアップするのは稀ではないだろ…

いずれいなくなる人の意見を指針にしてはいけない

「〇〇する方がいい!!」「お前は〇〇すべきだ!!!」と命令してくる人たちは、親族も含めて僕の周りに一定数いた。 正論を振りかざして人に命令する一方で、自分は好きなことやって楽しんでいる。 元友人のAもそうだった。というよりAも、根の部分では自…

自信のなさは大きな弊害をもたらす

自信のない人は知らず知らずのうちに、周りから(都合の)良い人にされてしまっている可能性がある。 自信を持ってないというのは、その名の通り「自分のことを信じていない」状態のことである。そしてその状態がもたらすのは大抵ろくなものではない。 自信が…

人に言われても自分で実感しないと意味がない

人に褒められて喜ぶ人もいれば、逆に嬉しいと思わない人もいる。褒めて欲しいポイントがズレていたり、褒めているかと思ったら実は煽てているだけだったりもする。 中高生時代の僕は、英語に執着しているだけの自信のない学生だった。面談等の際、自信のない…