よろず屋ダイアリー

健常者もどきの20代♂による雑記

【FGO】レアプリにした星4鯖について、あれこれ語るとしよう

第2部が配信されたことで、何かと話題を集めている「Fate Grand Order」(通称:FGO)。

 

 

実を言うと、最近になって再開した。

 

 

 

「てめぇ、あれだけ後足で砂かけといて何しれっと戻って来てんだよ!!!」

 

 

 

ごもっとも。

 

引き継ぎコードも作成済みだったので、一度アプリ自体を消してみたことがある。

 

 

しかし、その後も公式サイトを覗いたり、絵師さんのイラストを見たりと、どうもFGOから離れられてないなと感じた。

 

結局のところ、引き継ぎコードなんか発行した時点で、引退する意志がないのと一緒やん(笑)

 

 

 

というわけで、もうしばらくの間ではありますが、僕のFGO冒険記が続きます。ちょうどネタ不足だったしね。

 

 

この記事では、僕がかつてレアプリにした、6体の星4鯖について紹介したいと思う。

 

 

 

勘違いしないで欲しいが、この記事は別に「僕の嫌いなサーヴァント特集」というわけではない。

 

高レア鯖のレアプリ化ということから、そういうのを連想してしまう人は多いかもしれないが、まぁ安心されたし。

 

ステンノ

 
f:id:kamigami000bond:20180414193913j:image

 

レアプリにする前は、結構使っていたのだが、それは他にアサシンがいないという理由からだった。当時は他にマタ・ハリしかいなかった。

 

 

スキルについては、敵単体のチャージを減らし、自分のNPを増やす「吸血C」と、敵単体に魅了状態を付与する「魅惑の歌声A」まで覚えていた。

 

 

 

宝具は敵単体(男性限定)に即死か、魅了状態&防御ダウンを付与する「女神の微笑」。しかし相手がサーヴァントの場合、前者の効果はほとんど発動しない。

 

 

使えねぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!

 

 

カーミラとジャックをカルデアにお迎えしてからは、本当にお役御免となった。

 

キャラ愛はなかったので、なんとか活用しようという意欲は湧かなかった。

 

 

 

「女神のきまぐれA」というスキルは有能らしいが、本人のステータスや宝具があまりにもアレなので、このスキルを使うためだけに、編成に加えたいとは思わない。

 

 

汎用モーションなのもあって、運営から見捨てられてるなという印象である。

 

 

 

終局特異点をクリアした後、このサーヴァントをレアプリにした。後悔はしていない。

 

さらにその後、ガチャを引いたらまたやって来たのだ。

 

 

「お前は犬か!!!」

 

 

と突っ込みを入れたくなった。

 

問答無用で再度レアプリにしてやった。

 

思えばヴラド三世(EXTRA)に、何の活躍もなく瞬殺されたあたりから、「もしかしてステンノってハズレじゃね?」と疑っていた。

 

茨木童子

 

f:id:kamigami000bond:20180414205035j:image

 

単体宝具持ちのバーサーカーについては、すでにヘラクレスがいたので、正直必要なかった。せめて全体攻撃宝具だったら最終再臨させていたかもしれない。

 

 

イラストは小説版「戦闘破壊学園ダンゲロス」のキャラデザを担当した"左氏"さん。


f:id:kamigami000bond:20180414210110j:image

〈出典:http://dangerous.cagami.net/

 

担当の絵師さん自体はすでに知っていた。まさかFGOを通してまた巡り会うことになるとは僥倖だった。

 

他にもオケアノスのキャスター(真名封鎖)のキャラデザも担当しているらしい。僕はその鯖を持ってないので、特に言うことはないのだが。

 

 

 

レアプリにした理由だが、決してステンノみたく役に立たなかったのではなく、戦力的にすでに事足りていた。ただそれだけである。

 

おフィンフィン

 
f:id:kamigami000bond:20180414211230j:image

 

「こいつは使いたくねぇぇぇぇぇ!!!」と、使う前からそう思っていた。

 

地味に絆レベルが1になっているものの、前線に出たことは一度もないです。

 

 

 

「おフィンフィン」というあだ名が定着してからは、それなりにキャラ自体に愛着が出てきたものの、それ以前は僕にとって嫌悪感溢れるキャラだった。

 

 

今では槍トリア[オルタ]や槍ニキがいるので、こいつを使う機会なんてまずないだろう。

 

 

 

ガチャで2体も出てきたが、まとめてレアプリにした。もう少し早く「おフィンフィン」が定着してさえいれば、僕もきっと彼を育成していたかもしれない。

 

鈴鹿御前


f:id:kamigami000bond:20180414212410j:image

 

キャラデザがあまり好きじゃなかった。

 

 

あと無駄に「JK!!!JK!!!」言ってて鬱陶しかった。 

 

地味に育成したものの、絆レベルは0なので編成に加えてすらいない。

 

セイバークラスは、アルトリア[オルタ]とネロがいるものの、どれも全体攻撃宝具持ちだった。

 

こいつが単体攻撃宝具持ちだったら事情は変わっていたかもしれない。しかし不幸にも全体攻撃宝具だったので、お役御免となった。

 

 

 

他所では彼女が役に立つという話をよく聞くが、すでにレアプリにしてしまったのだから、それを嘆いても仕方がない。

 

 

マーリンや孔明でもないのだから、別にいなかったところで、

 

 

「うわ、ここマジでクリアできないんだがぁぁぁ!!」

 

 

と詰んでしまう自体になんてならないだろう。

 

ラーマ


f:id:kamigami000bond:20180414213850j:image

 

よく分からないサーヴァントだからレアプリにした。

 

 

べディヴィエールは単体攻撃宝具持ちだったっけ?彼をマナプリにしてしまった点だけは激しく後悔している。

 

 

メデューサ(槍)

 

f:id:kamigami000bond:20180414214620j:image

 

特に理由はないけど、あまり育成意欲が湧かなかった。

 

 

2体ぐらい来たけど、まとめてレアプリにした。

 

性能的にはキャラ愛型で、特筆するべきものはなかったと思う。

 

まとめ

 

 

レアプリにするしないは個人の勝手で、「うわぁ、モッタイナイ!!その鯖すごい使えるのに!」って言いたい気持ちは分かりますが、やはり他人が好き勝手に口出しするのは野暮ってモンです。

 

個人的には、FGOはキャラゲーの側面が強いと思っているので、気に入ったサーヴァントを第一に育ててなんぼやと思ってます。