よろず屋ダイアリー

健常者もどきの20代♂による雑記

【FGO】低レア舐めてたけど、超万能だと知ったときのお話

よろず屋ダイアリーです。

 

僕がFGOを始めた当初は、星1~3みたいな低レアのサーヴァントなんて一切見向きもしなかった。

 

 

 

僕はかつてパズドラをやっていたのだが、オーガやゴブリン、カーバンクルみたいな低レアのモンスターはうじゃうじゃいた。


f:id:kamigami000bond:20180419175001j:image

〈出典:https://www.dopr.net/pad/m64

 

f:id:kamigami000bond:20180419175718j:image

〈出典:https://www.dopr.net/pad/m60

 
f:id:kamigami000bond:20180419180001j:image

〈出典:https://www.dopr.net/pad/m48

 

 

ダンジョンの報酬としてこいつらも貰えるのだが、育成しても何の役にも立たない。

 

 

ステータスもスキルもクソだし、こいつらだけで高難易度のダンジョンをクリアしたという話を聞いたことがない。

 

僕も最初は低レアのモンスターも育成していたのだが、ガチャで強いモンスターを引いた直後に売却した。

 

 

そのときから、僕の中で「低レアはクソ」という固定観念が仕上がったのだと思う。

 

 

そんな固定観念を完膚なきまでに翻したFGO

 

ビジュアル面において、FGOのサーヴァント群はどれも好印象だった。もちろん、低レアも含めた上でね。

 

 

特にマタ・ハリについては、「え、こんな美少女が低レアなの!?」と驚いたほどだ。


f:id:kamigami000bond:20180419223132j:image

 

 

しかし低レアだと、ステータスもスキルもザコだろうと思っていたため、マシュや他の高レアを優先して育成していた。

 

 

 

低レアなんて、レベル上限まで育成してもどうせ中盤以降になると何の活躍もできるまい。だったら最初から高レアを育成した方が効率的ってもんよ!

 

 

 

 

 

なんて思い込んでいた。

 

しかしとある実況動画を視聴し、FGOにおいてその固定観念は通用しないと思い知った。

 


FGO ネロ祭2017 超高難易度 第一演技 十二の試練 自軍☆3以下編成で攻略 - YouTube

 

この動画を視聴して以降、今まで育成していなかった低レアにも目を向け始めた。

 

 

 

低レアのサーヴァントを使ってみた結果…

 

そして実際に育成して使ってみたが、ほとんどの低レア鯖が役に立った。高レア詐欺であるステンノなんかよりもずっと有能で、最初から育成しておけば良かったと思う鯖がほとんどだった。

 

f:id:kamigami000bond:20180419223243j:image


f:id:kamigami000bond:20180419223301j:image

 

特にこの二騎については、最早レベルを一切上げる必要はない。最初から万能なスキルを覚えているからだ。レベルを上げても強いし、そのままでも十分強い。下手な高レアなんかよりも圧倒的に強いのだ。

 

 

しかし戦闘時のバトルグラフィックが退屈に感じてしまうのがたまにキズではある。

 

 

フレンドポイントガチャで排出されるので、無課金の人でも必ず入手できる。一部の低レアは聖晶石ガチャでないと駄目だが、別に大した問題ではないと思う。

 

 

槍ニキとかハサン先生、ロビンなんかは強いので、個人的にはかなりのオススメ。それに固有モーション付きなので、それぞれキャラの個性を感じ取れるのが良い。


f:id:kamigami000bond:20180419235015j:image


f:id:kamigami000bond:20180419235043j:image


f:id:kamigami000bond:20180419235100j:image

 

FGOには、決して役に立たないオーガもゴブリンもカーバンクルも存在しない。

 

 

低レアのサーヴァントにだってちゃんと見せ場があるし、高難易度のクエストだってクリアできちゃうのだ。

 

 

 

低レアのサーヴァントなんて、所詮はオーガ、ゴブリン、カーバンクル枠だろうと思い込んでいたが、全然そうじゃなかった。

 

 

きちんと育成すれば使えるのはもちろん、レベル“1”のままでも使えるというのだから、正直驚きを隠せない。

 

低レアでレベル“1”にも関わらず、下手な高レアよりも使えた

 

最近では第2部 第22節のアナスタシア戦(高難易度)で、ゲオルギウスを使ったところだ。

 

それも霊基再臨ばかりか種火もフォウくんも一切与えていない状態でだ。


f:id:kamigami000bond:20180420060837j:image

 

ちなみにサポートにはオジマンディアスを置いた。

 

 

 

結果としては滅茶苦茶役に立った。敵の氷漬け攻撃を、自前のターゲット集中スキルで一身に受け止めてくれたのだ。

 

 

彼の犠牲なくして、ノーコンティニューでクエストを突破することはできなかっただろう。

 
f:id:kamigami000bond:20180420061530j:image


f:id:kamigami000bond:20180420061554j:image

 

 

 

他の低レア鯖についても、機会があれば育成しておきたい。特にダビデは非常に有能なので、種火とフォウくんに余裕があれば是非とも投資したい。

 

まとめ

 

パズドラではゴミ同然だった低レアだったが、FGOでそれが一転した。むしろとても役に立つのだ。

 

 

無課金でも簡単に手に入る上、高難易度クエストでも非常に有能な低レアである。

 

しかし彼(彼女)らを育成するのはいいが、やっぱり僕としては一番育てたいサーヴァントを優先して育成する方が楽しいと思う。

 

 

お気に入りのサーヴァントを育ててこそFGO。いくら低レアが役に立つからって、嫌々育ててちゃ何のためにゲームしてるのか分からなくなるので気をつけよう!