よろず屋ダイアリー

健常者もどきの20代♂による雑記

コミケ3日目で使う“物”が届いた

f:id:kamigami000bond:20180801213839j:image

 

ドン☆

 

 

 

はい、よろず屋ダイアリーです。

 

 

僕はコミックマーケット(通称:コミケ)の3日目にサークル参加することになっている。

 

 

 

 

つい先日、サークルで配布するための冊子の印刷を、大陽出版株式会社の方に委託させてもらいました。

 

 

そして冊子が完成し、僕が思っていた最短納品日よりも一日早く自宅に届いたのだ。


f:id:kamigami000bond:20180801215515j:image

<出典:https://blogs.yahoo.co.jp/alfajapan1966/15544579.html

 

 

ドキドキわくわくしながら、ダンボールを開封していく。ある意味開封動画の一種であります。


f:id:kamigami000bond:20180801220102j:image

 

パカ☆

 

中はこんな感じ。

 

しっかりと梱包されている。商品を大事に扱ってくれているという姿勢が素晴らしすぎゆ。

 
f:id:kamigami000bond:20180801220255j:image

 

再梱包する予定なので、とりあえず周りに付いてたガムテープを剥がしておきます。こんなゴミ映す必要ってあったんか!?


f:id:kamigami000bond:20180801220617j:image

 

まず最初に出てきたのが納品書。これは次回も大陽出版に入稿するとき、いちいち手間取らないようにするためのメモ帳にでも使いましょう。


f:id:kamigami000bond:20180802050320j:image

 

冊子の仕上がりの見本誌と、少し分かりにくいかもですが入稿時に利用した記憶媒体が入っております。

 

データ入稿でしたが、実際に記憶媒体を持ち込んだ上でだったので、データ入稿と持ち込みとがごっちゃになった投稿方法でした。

 


f:id:kamigami000bond:20180802073717j:image

 

はい、こちらがコミケ当日に頒布する予定の冊子にございます。大きさはA4です。結構デカいです。

 

20冊刷ってもらったのですが、そのうちの2冊は、コミケ運営に提出する見本誌と、僕個人が所有する1冊となります。

 

なので合計18冊分を頒布するかたちになります。無名のサークルだし、在庫を抱えてしまう可能性もあるから仕方ないね。

 
f:id:kamigami000bond:20180802171831j:image

 

中身を見たところ、若干ボヤけているという感じでしたが、なかなかイケてました。

 

作成過程ですが、Microsoft Wordを使って作りました。完成したファイルをPDFに変換し、さらにそこからPSDというファイルに変換しました。PSDについて知りたい人は適当にググって下さい。また機会があれば詳しい内容の記事を書きたいと思います。

 
f:id:kamigami000bond:20180802201418j:image
f:id:kamigami000bond:20180802201434j:image

 

さて、搬入シールもこの通りペタりと貼りました。

 

この後ローソンへ行き、ゆうパックの送り状を入手します。必要事項を記入し、荷物を出荷してもらうのです。


f:id:kamigami000bond:20180802205854j:image

 

料金は1060円でした。サイズが80だったし仕方ないね。

 

 

ゆうパックの追跡サービスを利用したところ、すでに荷物は目的地に届いているようです。

 

24時間で届くとか早いな!!早すぎてビックリですな!!

 

 

まぁそんなこんなで来週のコミケへの準備は続くのであります。また何かあったらブログで詳しく報告するです。

 

みなさん、ごきげんよう。